御挨拶 校長 大田 英則
新潟県立新潟西高等学校のホームページへようこそ。
 新潟西高に入学を希望する皆さんにとって、また、新潟西高にゆかりのある方々や関心のある方々にとって、このホームページが活用され役立つことを期待します。

 本校は「新潟市の西地区に普通科高校を!」という地域住民の熱い願いを受けて昭和50年4月に開校した全日制課程の普通科高等学校です。
 開校以来「明浄正直(めいじょうせいちょく)」=(明るく浄く正しく直く)を校訓とし、この精神に基づいて「倦(う)まず弛(たゆ)まず」努力し、社会の有為な人材の育成を図るとともに、文化活動とスポーツ活動の中核となるような学校を目指して参りました。
 学校近くには、JR越後線「内野西が丘駅」、新潟交通「新潟西高校前停留所」があることから、公共交通機関による通学の利便性は高く、また、本校周辺は新潟大学や新潟国際情報大学などがある文教地区となっています。
 平成18年度には、国公立大学や難関私立大学への進学を目指すための「普通科学励コース」2クラスを設置しましたが、平成30年度入学生からは普通科学励コースとしての募集は停止し、新たに普通科のみの括り募集とし、入学後、本人の希望と成績により、「学励クラス」1クラスを編成することとしました。また、1学年の独自行事として、国際的視野拡大と英語力の実践のため、シンガポール・マレーシアへの海外研修旅行を希望により行うこととしています。
 平成24年度には、大学の医療系学部に進学して看護師をはじめとする医療従事者を目指す生徒のために、「医療専攻」を設置しました。平成30年度入学生からは、学励クラスだけでなく、普通クラスの生徒も医療専攻を選択できることとしました。講演会、体験研修、大学講義体験等を通じ、新潟大学医学部保健学科等の関係機関と連携を図りながら、倫理観や責任感を備えた医療従事者となるべく育成を図っているところです。もちろん医療専攻は医療系の学部を持つ四年制大学への進学を目指していますので、2年生での主要な医療専攻プログラムの中だけでなく、3年生の医療専攻選択者対象の特別講習等を実施するなど手厚い指導を行って参ります。
 一方、本校は全面人工芝の全天候型屋外スポーツ練習場(ドーム)を備えるなど施設・設備も充実しており、生徒の約7割が部活動に参加しています。特にサッカー部は全国高校総体に9回、全国高校サッカー選手権大会に4回出場した実績を持ちます。
 どうぞこれからも「倦まず弛まず」努力して「明浄正直」の具現化を目指す新潟西高等学校の教育活動にご理解とご協力、そしてご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年4月1日
                      新潟県立新潟西高等学校長 大田 英則


特色ある学校づくりに係る資料(平成30年度)